ガレリアAXFをレビュー!フォートナイト240FPSでコスパ最強

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ガレリアAXFレビュー

こんにちは、わなび〜です。

ガレリアAXF(ゲーミングPC)を購入しました。こいつのおかげでフォートナイトのレベルがグンッと上がりました。

同じくPC移行を検討している方向けにレビュー・評価します。

 

もともとPS4でフォートナイトをプレイしていましたが、“PCにすると世界が変わる”と上手い配信者達が口を揃えて言っていたのでとても興味がありました。

また、身近なフレンドがPC移行してからボコボコにやられる様になりました。

しかも技術で埋める事が難しい理不尽な負け方(ゴリ押し)が多かったので(笑)、これはもう買うしか無いなと決意しました。

 

ゲーミングPCはとても高価なので、気にはなっているけど買うのは躊躇している人が多いんじゃないでしょうか?

買う・買わない、いずれにしても後悔しない様に実際に使ってみた感想や評価を共有します。

 

結論は、ガレリアAXPを購入して何の後悔も無く、唯一後悔があるとしたら“もっと速く買えば良かった”です(笑)

 

ドスパラのガレリア(GALLERIA)AXFを選んだ理由

PCは高価なので、どうせ買うなら長く使いたいと思いました。

なのでフォートナイトの設定としてMAXのFPSである240FPSが出せるものにしようと思いました。これから更に上達しても満足できるスペックです。

但し、なるべく価格は抑えたい。

以上からRTX2070sp(グラフィックボード)搭載のモデルを選択し、価格が安いAMDのRyzenシリーズ(CPU)搭載のPCに決めました。

その上で各BTOメーカーで比較見積もりをした結果、ポイント還元を含めるとドスパラが一番安かった為、ガレリアAXFとなりました。

ガレリアAXF

ガレリアAXFの公式サイト  

 

【参考記事】BTOメーカーの価格比較など

【フォートナイト】ゲーミングPC(240FPS)おすすめ・比較

 

ガレリアAXFでフォートナイトをプレイした感想

PS4からPC移行して感じたメリット

エイム力が抜群に上昇(特に近距離のショットガンとSMG)

抜群にヌルヌルと視点が動く為、エイムが本当に当たる様になりました。

PCの友人と建築バトルをした時、PS4の時はダブルスコアで負けていましたが、PCになってからは逆にダブルスコアで勝てる様になりました。それくらい影響力は大きいです。

ボックスの中に入り込まれてエイム勝負になったらPS4の時は確実に負けていました。ハードスペックの違いがあるとゴリ押しが強すぎる。。

 

「なんか建築が建たない」が減り、建築スピードが上昇

PS4の時は建築を建てたはずなのに建っていない事がよくありました。(僕だけですかね?)

PCになってからはちゃんと建ってくれるのでとても安心感があります。

 

また、視点移動はエイムと同じくとてもやりやすいので、建築・編集感度を上げる事ができました。結果、建築スピードも上昇!

 

PS4からPC移行したデメリット

ほぼ無いです(笑)

ただメリットばかり上げても贔屓(ひいき)している感じがあるので、”強いてあげるなら”といったものを挙げます。

ごく稀にプチフリーズする

2020/5/3追記 コントローラーのケーブル変えたら直った 

ごく稀に急に止まる事があります。これだけ聴くとダメじゃんって思うかもしれませんが、“ごく稀”なのでヌルヌル動くメリットの方が圧倒的に大きいわけです。

止まった瞬間を見るとなぜかコントローラーではなくキーボード入力がオンになっているので、恐らくコントローラーの接続が一瞬切れているのだと思います。

PS4の時はワイヤレス(Bluetooth接続)でしたが、PCでは有線(USB接続)です。ワイヤレスの方が安定します。

実は入力遅延に関してもワイヤレスの方が少なく優秀なんですよ。意外ですよね。

ちなみに、やろうと思えばPCでもワイヤレス接続は可能です。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥4,500 (2020/10/01 16:11:52時点 Amazon調べ-詳細)

多分これを買えば解決すると思いますが、今のところそんな頻繁に起きる訳では無いので気にしていないです。

 

混合サーバーが無くなった場合、敵が強い人ばかりに

フォートナイトはPS4・スマホ・PC全て同じサーバーでプレイします。(混合サーバー)

だからこそスペックの高いPCの方が有利となり需要も高いのですが、今後これがハード毎にサーバーが分かれる事も可能性が無い訳ではありません(多分分かれないですが)。

サーバーが分かれるとPC同士の戦いとなる為、敵が強い人が多くなる事が予想されます。

 

グラフィッククオリティ(解像度など)とFPSの関係性

PC移行するまでは気にした事なかったのですが、グラフィッククオリティの設定によってFPSが変わります。

フォートナイトのゲーム内で解像度(画面の綺麗さ、鮮明さ)を含むグラフィティのクオリティを変更する事ができます。

高クオリティにする程、FPSは下がります。

したがって、トッププレイヤーはグラフィッククオリティを低レベルに設定している人が多いです。

例えば人気プロプレイヤーのうゅりる選手だと、

うゅりる画面設定

動画内から引用:https://www.youtube.com/watch?v=ZQKgMg0z6Go

グラフィックのクオリティを”低”に設定にしています。(低・中・高・最高の4段階)

 

自分が使っているガレリアAXFで解像度の違いによるFPS値の差を調べました。

FPSと解像度

※ゲームをプレイしながら、「リプレイ機能による録画」と「プレイ画面の録画」も同時に起動させた状態です。(録画しない方がFPSは上がります。)

低クオリティなら240FPS近い数値が安定して出ます。

また、最高クオリティでも130FPS以上出ます。130FPSでもPS4と比べたら明確に違いが分かるレベルです。

 

もちろんスクリム・競技シーンみたいに終盤の狭い範囲にプレイヤーがたくさん残っている場合、負荷が増えてFPSはこの数値よりも低下します。

プロを目指す程のレベルであれば負荷が高い状況でもなるべく高いFPSを維持する必要がある為、最高スペック(RTX2080Ti搭載モデルとか)を選択する事をオススメします。

 

ゲーミングモニターの重要性

240FPS出ると言ってもゲーミングモニターのリフレッシュレート以下の数値しか意味がありません。

【フォートナイト】ゲーミングモニターの選び方(Hz、応答速度)

 

僕はガレリアAXFを買った時に付与された15,000ポイントを使ってゲーミングモニターを購入しましたが、165Hzのモデルです。

なのでゲーム内のFPS設定も165FPSに設定してプレイしています。

 

「せっかく240FPS出るPCを買ったのに165Hzのゲーミングモニター使うなんてバカじゃないの?」って思う人もいるかもしれません。

確かに240Hzのモニターの方が良いのですが、価格が+3万円くらい高くなります。

しかし、144Hzと240Hzの差はそこまで体感的に変化が無いという意見が多いです。なので、そこに3万円かけるのは辞めました。

また、240FPS出せるPCだからこそ、安定して165FPSを出す事ができます。

例えば165FPSギリギリしか出せないPCを使うと戦闘時やプレイヤーが密集している時にFPS値が落ちて重く感じてしまいます。

また、プレイの録画を同時にしたり、配信などで他のソフトを同時に起動する可能性がある方は、余裕のあるスペックが必須です。

 

ちなみにサイズ感ですが、24インチ〜27インチが妥当とされています。

大きすぎると画面の端が視界から外れてしまいます。小さすぎると遠くの敵へのARなんかを当てるのが難しくなります。

 

僕がゲーミングモニターを購入する時は24インチと27インチの選択肢がありました。

大は小を兼ねると思ったので27インチにしたのですが、フォートナイトをするだけならちょっと大きい印象です。ゲームだけなら24インチが良いと思います。

動画編集など他の作業でウィンドウを多数開いたりする場合、27インチの方が作業しやすいでしょう。

 

ドスパラで購入できるオススメのゲーミングモニターです。(僕は27インチの方を買いました)

  • リフレッシュレート:165Hz
  • パネル方式:TNノングレア
  • 応答速度:0.5ms
  • 調節機能:上下移動、左右振り向き、ピポッド回転可能

【ASUS】VG258QR (24.5インチワイド 液晶モニター)

ゲーミングモニター 24.5インチ

 

【ASUS】VG278QR (27インチワイド 液晶モニター)

ゲーミングモニター 27インチ

 

フォートナイトに必要なストレージの容量

フォートナイトのデータ容量

現時点での容量を調べらたら71.6GBでした。

アップデートなどで今後も増えていく可能性はあります。

ゲーミングPCに必要なストレージ(SSD)の容量

僕はPCを買ったばかりで必要最低限のソフトしかダウンロードしていません。(あと多少のクリップくらい)

  • 基礎ソフト(Windows OSなど)
  • フォートナイト
  • クリップ録画用のソフト

これらの合計で145GBを使用しています。

 

なのでストレージは250GBでも足りるっちゃ足りますね。他にもゲームとかソフトを入れていくなら500GBあれば安心です!

 

ガレリアAXFのおすすめカスタマイズ

僕は電源ユニットのみカスタマイズで変更しました。

デフォルトが「650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)」でしたが、電源効率を考えるとこれだと533Wくらいまでが限界です。

CPUとGPUのスペックを考えると合計480Wくらいの消費電力になると予想したので、余裕が無さすぎると判断しました。

電源ユニットのW数が足りないと負荷が掛かる状況でカクついたり、最悪シャットダウンしてしまいます。

 

なので、+9,200(+税)かかりますが、「SILVERSTONE 750W(80PLUS PLATINUM)」に変更しました。

これだと668W程度が限界値なので余裕ができます。

 

【参考記事】

【フォートナイト】ゲーミングPCの電源ユニット・容量の選び方

 

まとめ

ガレリアAXFを購入して使ってみて、満満満足です。

スペックから予想していたパフォーマンスをしっかり発揮してくれています。

コスパ最強のゲーミングPCなので、競技シーンや動画投稿・配信をやりたいプレイヤーは絶対買うべきだと思います。

 

高性能なPCはゲーム以外にも有用ですしね。めちゃサクサク動くし、動画の編集やプログラミングなんかもやりやすい!

また、これからeSportsが盛り上がり需要が増えてくる事も予想されます。もしそうなればゲームに飽きてしまった時でも高値で売る事もできるでしょう。

 

一方、240FPSも必要ない。144FPSくらいフォートナイトがプレイできるゲーミングPCなら、もっと安価で存在するのでそちらにすべきと思います。

144FPS出せる10万円以下のPCについてはこちらの記事で紹介しています。

144FPSでもPS4と比べたら段違いです。

PS4(やスイッチ、XBOX)で建築など基本的な事ができる様になり、ハマった、もっと上手くなりたいという人はゲーミングPCマジで世界が変わりますので、買う事をオススメします!

 

 

by わなび〜  twitterID: 774Wnabe

twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

 

ドスパラWeb

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*