【フォートナイト】ゲーミングPCのGPU比較(グラボ別FPS値)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GPU・グラボとは

フォートナイトでPC移行を検討している人にとってGPU(グラボ)のスペックはとても重要です。

この記事では「GPU(グラボ)とは何か?」という説明から、フォートナイトにおけるグラボ別のfps値を紹介します。

 

自分が出したいfps値に応じて最適なグラボを選択しましょう!

fps値が分からない方はまずは ↓ の記事を確認して下さい。

【フォートナイトPC移行】fps(フレームレート)とは?

 

GPUとは(グラフィックカードとの違い)

GPUとグラフィックカード

GPU

まずGPUチップについて!

GPU(Graphics Processing Unit)は画像処理を専用で行うパーツ(チップ)の事です。

GPUチップ

引用:nvidia.co.jp

 

よく似た言葉でCPU(Central Processing Unit)は聞いた事がある人も多いと思います。

CPU】

コンピュータ全体の頭脳の役割をします。汎用的でいろんな処理に対応できます。例えるなら管理職的な存在ですね。フォートナイトだとダメージ計算や入力に対するキャラの移動などを処理して、GPU側に「こんな感じでグラフィックを表示して」と指示を送ります。

GPU】

画像出力の様な単純計算を高速で行います。例えるなら専門スタッフ的な存在ですね。フォートナイトだとCPUから指示を受けてグラフィックを画面に表示させる役割です。性能が高い程、高速で処理できるので、高画質かつ高速(高fps)で表示させる事ができます。

 

グラボ(グラフィックカード、グラフィックボード、ビデオカード、ビデオボード)

グラフィックカードやビデオカードと呼ばれる事もあります。通称はグラボ。

基盤の上にGPUが搭載され、冷却用のファン(扇風機)が一緒になったパーツです。

こんな感じでGPUはチップ単体ではなく、グラボとして組みついた状態で販売されています。

 

普通のパソコンはCPUにGPUが内蔵されている事が多いです。

しかし、高負荷・高速で処理を行う必要がある場合、GPUを独立させてグラボという専用のパーツに分けます。こっちの方が高性能なGPUを搭載する事ができます。

ゲーミングPCや動画編集特化のクリエイティブ向けパソコン、最近ではディープラーニング(機械学習)をする為にもグラボは使われます。

独立したグラフィックボードがあるかどうかがゲーミングPCの最低ラインになります。

これがある事で、高解像度の映像を滑らか(高FPS)に描写する事が可能になります。

 

フォートナイトにおけるグラボ別fps値

グラボ別fps

  • フォートナイト内の設定でグラフィッククオリティを「低」、3D解像度100%にした時、安定して出せる参考fps値です。(ほとんどのプロがこの設定です)
  • 競技シーン終盤などの負荷が大きい状況ではfps値は下がります。
  • GeForceシリーズは末尾に付く記号によってグレードが変わります。(無印 < Sp < Ti)
  • 3DMarkスコアはGPU以外の条件をなるべく変えない条件でのGPU性能の世界的に使われている評価値(ベンチマーク)です。

 

プレイするだけならフォートナイトは軽いゲームの為、上記のどのグラボでも安定して動作します。なんならもっと低スペックでもOK!

でもどうせならPS4よりも高FPSが出せるものを選んでおいた方が良いと思います。

 

価格を抑えるならGTX1660搭載のPCを購入すれば190fps程度の能力があるので、144fpsは安定して出す事ができます。

このレベルなら10万以下で購入可能です。PS4の60fpsと比較すると世界が変わります。(※144Hzのモニターも必要です)

フォートナイトで144FPS出せる10万円以下のゲーミングPC

 

また、フォートナイトでは240fpsがMAX値なので、余裕があれば240fps出せるPCの方が良いです。

RTX2070Spなら負荷が高いシーンや録画・配信を同時に行っても240fpsが安定して出せるでしょう。

競技シーンに挑みたいガチ勢にもおすすめできます。

ガレリアAXFをレビュー!フォートナイト240FPSでコスパ最強

 

プロゲーマーはほぼ全ての人が現状で最強のグラボであるRTX2080Tiを使っています。スペックに妥協したくないならコレ一択です。

フォートナイトのプロゲーマーが使う最強ゲーミングPCまとめ

 

GPU(グラボ)メーカー比較(メーカーによる違い)

GPU_グラボ_メーカー

GPUメーカー

まずGPUのメーカーですが2社押さえておけばOKです。

 

NVIDIA社(エヌビディア) GeForceシリーズ

GPU開発におけるリーディングカンパニーです。

Google, Facebook, Microsoftといった世界のIT大手のサーバーにもこのGPUが採用されています。

デスクトップPCにおける単体GPUのシェアはNVIDIAが67.9%となっています。

 

AMD社(アドバンスド・マイクロ・デバイシーズ) Radeonシリーズ

技術が向上し、GeForceシリーズとの差を徐々に縮めてきています。

PS4やXboxにも採用されているGPUのメーカーです。

デスクトップPCにおける単体GPUのシェアはAMDが32.1%となっています。

 

今はまだGeForceシリーズの方が主流ですのでそちらを選んでおいた方が無難だと思います。(何か困った事があった時にネット上に情報が多いので)

 

グラボメーカー

GPUをAmazonなどで調べるとグラフィックカードが検索結果で表示されますが、同じGPUでもグラフィックカードは複数種類ある事が分かります。

例えばRTX2080 Tiと検索した結果が ↓ のリンクです。

https://amzn.to/2FSyyje

 

  • GIGABYTE NVIDIA GeForce RTX 2080Ti
  • MSI GeForce RTX 2080 Ti

みたいな感じで商品名の頭に付く文字が変わります。これがメーカーの違いになります。

 

グラボのメーカーとして有名なのは、

  • ASUS
  • MSI
  • GIGABYTE
  • ELSA
  • 玄人志向
  • ZOTAC

この辺りになります。ASUSとMSIが特に人気です。

 

BTOメーカーのゲーミングPCにおいて、グラボのメーカー名が記載されていない事があります。

この場合、”リファレンスモデル”が採用されています。

リファレンスモデルとはGPUメーカー(NVIDIA or AMD)の純正グラボが付いています。

  • NVIDIA GeForce RTX 2080Ti → NVIDIA純正
  • GIGABYTE NVIDIA GeForce RTX 2080Ti → GIGABYTEの改造モデル

こういう事ですね。

 

PCを自作するならグラボのメーカーも吟味すべきですが、BTOメーカーから購入するならあまり意識しないでも大丈夫です。

BTOメーカーによってはグラボメーカーをカスタマイズで変更できますが、玄人向けです。ほとんどの人は変更しません。

 

GPU・グラボ まとめ

PC移行を検討している人向けにGPU(グラボ)について紹介しました。

特にフォートナイトをプレイする上で重要となるfps値について注目しており、参考になっていれば嬉しいです。

 

GPU以外にもPC選びで重要なポイントもまとめていますので、 ↓ の記事から確認下さい!

【フォートナイト】ゲーミングPC初心者が失敗しない為の基礎知識

 

 

もし分からない事があればこの記事のコメント欄やtwitterのDMで気軽に聞いてくださいね!

by わなび〜  twitterID: 774Wnabe

twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Tc より:

    TAITANRTXは?

    1. わなび〜 より:

      TAITAN RTXはRTX2080Tiに対して価格が倍くらいするくせにパフォーマンスは数%程度しか向上しないと思います。よほどマニアックか金持ちな人しか採用しないんじゃないでしょうか?

コメントを残す

*