【フォートナイト】ストレージの選び方(SSD、HDD容量)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ストレージの選び方

こんにちは、わなび〜です。

この記事ではフォートナイトをプレイする為のゲーミングPCにおいて、選ぶべきストレージの種類と容量が分かりますっ!

 

今までフォートナイトをPS4でプレイしていたのですが、

チャプター2に入ってからクロスプラットフォームとなり、ゲーミングPC購入欲がめちゃくちゃ高まっています。

※「クロスプラットフォーム」はPS4でもゲーミングPCでも同じサーバーでプレイする事。PS4でやっててもゲーミングPCでプレイしている人とマッチングされる可能性がある。

以前記事にしましたが、PS4よりもPCの方が快適にプレイできるんですよね。

【フォートナイト】PS4とPCの違い、ゲーミングPC選び方ポイント

 

なのでPCが欲しい今日この頃ですが、ゲーミングPCについて全く詳しくなかった為、今猛烈に情報収集しています。

もし同じように探している方がいれば参考となる様に、情報をまとめていきますっ!

 

この記事ではストレージについて確認していきます。

 

ストレージとは?機能の説明

ストレージとはデータを長期的に保存しておく装置です。

ちなみにメモリは一時的にデータを保存してCPUがデータを取り出しやすくする装置でしたね。

【フォートナイト】ゲーミングPCのメモリの選び方

 

机で何か作業をする事を想像してみて下さい。この時、PCの各部品は下記の様に例えられます。

CPU:作業者の能力(もしくは作業者の人数)

メモリ:机の広さ(作業する時に広げられる資料や道具の数)

ストレージ:机の収納の容量

 

机の収納が多ければいろんな資料や道具を保管しておく事ができ、必要に応じて机の上に出して作業に使用できますね。(データの保存容量)

また、引き出しが取り出しやすい形状かどうかも作業の効率に関わります。(データの転送速度)

 

HDDとSSD

ストレージで最も重要なのはSSDなのかHDDなのかという点です。

HDDは中で磁気ディスク(CD,やDVDと似ている)を回転させて読み書きを行います。

SSDは中のメモリーチップ(SDカードやUSBメモリと似ている)で読み書きを行います。

SSDとHDD比較

※参考価格はメーカーや性能で変わるのであくまで参考

 

性能的面ではSSDの勝ちです。

価格面のみHDDの方が安いですね。SSDは価格が下がってきているとはいえまだHDDと比べると高価です。

しかし、HDD→SSDは感覚的にも分かるレベルでサクサク感が増すので、どうせゲーミングPCを買うなら是非付けたいところです。

 

データ転送速度による影響

SSDを採用してデータ転送速度が速くなると何に影響が出るのでしょうか?

 

フォートナイトでいうと、ゲームの起動にかかる時間が圧倒的に短くなるでしょう。

バトルロビーから待機島に辿り着くまでの時間も速くなります。

また、島に降りてからスタートしたばかりの時は、家具などのオブジェクトが綺麗に表示されていなかったり、武器を手に入れてもインベントリに画像が表示されなかったりしませんか?

僕はPS4でやっているとたまになります。

これらの読み込みも速くなり改善されるでしょう!

 

ゲームが安定してからの動作はストレージスペックでの影響はあまり無いと思います。

 

SSDの種類(規格)

SSDは形状とインターフェイス(コネクタの形状や種類)の種類があります。

特にインターフェイスによって最大速度が異なります。

SSD規格と最大速度

最大速度が速い程、価格も高くなります。

 

自作ではなくBTO(完成したPCを購入)の場合は細かいインターフェイスまでスペックに書かれていない事も多いですね。

「SATA3と書かれたものよりもNVMeと書かれているものの方が速い」くらいの認識でもとりあえず問題ないと思います。

ちゃんと知っておきたい場合は個別に問い合わせましょう。

 

但し、いずれにせよHDDと比べると劇的に速くなります。

PS4はHDDなのでPS4→PCに移行する人はストレージをSSDにすれば起動の速さに感動できるはずっ!

 

フォートナイトに必要な容量は?

ゲーミングPCのSSD容量の選択肢としては250GB、500GB、1TBが多いです。

 

フォートナイトの容量は20GB程度必要になります。更に今後の追加アップデートで容量は増えていく事が予想されます。

加えて基本的にはWindows 10も必要になるのでこれが30GB程度必要になります。

合わせて50GB以上ですね。

 

したがって、250GBでも問題はなさそうです。

他にもいろんなゲームや動画編集ソフトなどを入れると500GBあった方が余裕がでます。

勿論たくさんあればある程良いのですが、価格は上がっていきます。

SSD価格

 

バカにならないレベルで上がりますよね。。

SSDだけで大容量にすると高価になる為、ハイブリット構成(デュアルストレージ)にしているゲーミングPCが多いです。

SSD250GB+HDD1TB とか。

SSDにWindows10やよくやるゲームを保存して高速に起動できる様にしておいて、HDDには今はやっていないゲームやクリップ(動画)などを保存しておく。

みたいに工夫すればコストを抑えつつ快適にプレイする事が可能です。

 

まとめ

フォートナイトを快適にプレイする為のゲーミングPCとしては、

少なくとも250GB以上のSSDは搭載すべきだと思います。可能なら500GB以上。

加えてHDDを1TBくらい付ければ困ることは無いでしょうっ!

 

 

by わなび〜  twitterID: 774Wnabe

twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*