【フォートナイト】編集のコツ、ミスを減らし速くする為の3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
編集のコツ

こんにちわ、わなび~です。

編集でよくあるミスとその解決策について!

 

最近エイムや建築がボチボチできる様になってきて、バトルロイヤルでもキルできる様になってきました。(昔は1キルできただけで誇らしかったのが懐かしい。)

まあ、スキル別のマッチングに助けられているだけかもですけど(笑)

 

ただ編集はまだまだ下手だなって思います。編集してキルはたまーにしかできません。。

敵の壁を張り替えて編集してキルするのはカッコいいですよね〜。

 

敵に壁を張り替えられた時も編集してすぐさま脱出すべきなんでしょうけど、よくミスってやられちゃいます (´;ω;`)

 

練習なら全然できるんですけど、実戦になると焦ってなかなかうまくいかないんですよね 。

 

という事で、中級者になる為の重要なステップである編集について、どうやって改善していくかを紹介します。

やり方のベースはColdさんというトッププレイヤーの動画を参考にしているので間違いないはずっ!

 

 

ミスった時は一度立ち止まって考える

編集でミスった時に一度立ち止まって何でミスったかを考える事で、ミスは減っていくと思います。

例えば、右上を三角編集する時を考えます。

三角編集

 

これをやりたかった時のミスのパターンとして、

真ん中を通るミス

こーゆー形でミスったのか

 

上に行きすぎるミス

こーゆー形でミスったのかによって原因は変わってきます。

 

具体的にどういうミスが起きたのかを分析する事でミスを減らしていきます。

特に実戦(バトルロイヤル中)に立ち止まって考えるのは難しいので、編集練習マップに行ってどんなミスをするか確かめてみましょう!

【フォートナイト】編集練習コース紹介(クリエイティブマップ)

 

具体的によくあるミスとその解決策については次の章で解説します。

  • スタート地点を変える
  • 終点を変える
  • 少しでも速く編集するテクニック

 

①スタート地点を変える

先程の右上三角編集で例を出します。

真ん中を通るミス

もしくは

上を通らなかったミス

このどちらかの形でミスった場合です。

 

右上を通らない経路

これはこんな感じで視点が右上のマスを通らなかった場合に起きます。

 

これを対策する為にはどうしたら良いでしょうか?

直線的ではなく曲線的に視点を動かす事で真ん中のマスを避ける?

確かにそれでも良いのですが、曲線的にキレイに動かすのは難易度が高いですよね。

 

なのでスタート地点を右側に寄せる事でこのミスを減らすアプローチを取ります。

スタート地点を変更

赤くて薄い矢印が先程のミスした時の経路、オレンジ色の矢印がスタート地点を変更した経路であり、右上のマスをちゃんと通っています。

スタート地点をオレンジ枠の中を狙う事によって真ん中のマスを通らない様に対策できます。

このオレンジ枠の中という具体的な狙うポイントを決めておくのが重要です。

 

②終点を変える

上に行きすぎるミス

今度はこの形でミスった場合です。

これは視点が上の方に行き過ぎてしまったケースです。曲がりたいとこで曲がれなかったか、視点移動の角度が悪かった為、中央上のマスが選択されていません。

感度が高い場合や速く編集しようとしすぎると起こりやすいのかなと思います。

 

これを対策する為にはどうしたら良いでしょうか?

一つは終点意識してキチンと止める事だと思います。しかしちょっと難しいし、安定しないかもしれません(特に実戦で焦ると)。

 

終点の狙い位置を変える事でこのミスを減らします。

終点を変更

視点は先程の対策の位置から始めます。

終点の狙い位置は僕の場合、中央上のマスの真ん中上側(オレンジ◯の部分)を狙うと一番成功率が高かったです。

ここを狙えば行き過ぎてしまっても、左上のマスが選択されませんでした。

 

もしかしたらこの経路は人の癖によって多少狙い位置を変えた方が良いかもしれませんが、大事なのは失敗に応じて狙いをどこにすれば一番安定するのかを試してみる事だと思いますっ!

 

③少しでも速く編集するテクニック

最後に少しでも編集を速くするテクニックを紹介します。

視点を速く動かせば当然速く編集ができますが、ミスる確率も高くなりますよね?

なので“視点の速さは変えずに”、編集開始から終了までの時間を短くする方法を考えます。

 

どうするかというと、編集モードに入る前の段階から編集開始の位置に視点を持っていくという方法です。

無意識にできている方もいると思いますが、真ん中辺りから編集モードに入り、それから開始位置まで視点を持っていっている人も結構いるのでは?

ここを意識するだけでも多少スムーズに速くできると思います。

 

<編集モードに入ってから視点をスタート地点へ移動させる場合>

編集モードが先

 

<視点をスタート地点へ移動させつつ編集モードに入る場合>

視点移動が先

 

まとめ

以上、編集のコツについてまとめました。

 

今回は三角編集を取り上げましたが、他の編集に関しても、

ミスした時の形(パターン)を見る。

→何でミスったかを考える。

→安定してやりやすい視点の動かし方(狙うポイント)を考える。

 

というやり方で応用してみてください。

 

僕も編集を高速にしてカッコ良いキルができる様に繰り返し練習します(´・ω・`)

 

 

by わなび〜  twitterID: 774Wnabe

twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*