【フォートナイト】編集練習コース紹介(クリエイティブマップ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
編集練習

こんにちわ、わなび~です。

超スピードで正確な編集を身に付ける方法を考えます。

この記事では編集を練習する為のポイント、練習コース(クリエイティブマップ)を紹介。

 

編集が上手くなれば、プレイの見栄えがめっちゃ良くなります(笑)

また、競技シーンで強い立ち回りをする上でもとても重要なテクニックになります。

 

今回紹介する練習を繰り返せば繰り返す程、間違いなく編集が速くなり精度が上がります。

是非参考にしてみて下さい。

 

編集が上手くなる方法

練習すべき編集

まず前提としてはやっぱりやればやる程、上手くなると思います!

これは当たり前っちゃ当たり前ですが、時間をかける事が一番大事ですよね。

 

ただ、時間は限られているのでなるべく効率的にしたいと思います。

僕が思う効率の良い練習は、自分が使う頻度の高い編集に対して、なるべく時間を集中させる事です。

 

編集を使うタイミング

編集を使う機会ってどんな時でしょうか?

・篭った相手に張り替えで攻める時

・篭った時にマスから素早く逃げる時

・前方上方向にいる敵に向かって階段で上がっていきながら攻撃を床屋根で防ぎつつ編集で突破する

・下から上がってくる敵の頭上に床屋根を張ってめくる

 

などなどあると思いますが、自分が使う頻度が高く、失敗の確率が高いものから手を付けた方が良いと思います。

それをクリエイティブモードを使ってパターン練習するのが良いと思います。

 

例えば、篭った相手に張り替えで攻める時、毎回失敗する、時間がかかるなら、

張り替え練習

こんな感じで張り替えて攻める練習をひたすら繰り返すとか。

 

編集で気をつけるポイント

練習をする中でただ闇雲にやるより、最初は頭で考えながらやった方が良いと思います。

 

気をつけるポイントは、視点移動は最小限にするほど良いです。(これはプロ選手もみんな言ってます)

また、どういうスティックの動かし方をすれば安定するかを試しながら、自分に合った方法を繰り返し練習して手に覚えさせましょう!

 

意識しながらできる様になったら

  • 動きながらやる(ジャンプしながらとか)
  • 無意識でやる(何も考えなくても自然とできる様にする)

ここまでできれば更に完璧ですね♪

 

まあ、あまり深く考えすぎなくても繰り返しやっていたら何らか気づく事があるものですが。

 

編集練習コース紹介(クリエイティブ マップ)

自分で練習を考えるのが難しい場合、クリエイティブの編集練習コースを使いましょう。

上級者が実戦で役に立つであろうものを考えて作ってくれているので、それに頼りましょう。

 

クリエイティブ マップ

島の名前:RAIDER’S 1V1 EDIT RACE COURSE/5 LEVELS

島コード:7789-3785-0380

 

難易度別のコース

難易度によってコースが分かれています。左の方が簡単で、右のコースほど難しくなっています。

難易度別のコース

 

フレンドと競争できる

また、各コースには入り口が2つ付いているのがこのマップの特徴です。

フレンドと競争

何かというと、フレンドと競う事ができます。

単純な反復練習は飽きやすいですが、友達と一緒にやれば楽しく練習できますね!

 

 

タイマー付き

コースに入るとまず、カウントダウンのタイマーがあるのでそれを作動させましょう。

カウントダウンタイマー

難易度によってタイマーの初期カウントが異なります。

Easy:10分

Medium:10分

Hard:10分

Very Hard :15分

Impossible :20分

 

やり方

コースの内容ですが、基本的には編集を使って進んでいけば良いだけです。

練習コースのやり方

 

たまに既に編集されている状態のクラフトがありますが、これはリセットを使いつつ進みましょう。

<床や屋根をリセットして進む>

リセットして進む

 

<壁をリセット再編集して進む>

リセットして再編集

 

まとめ

以上、編集の練習方法についてまとめました。

繰り返し行う事で間違いなく速く正確になります!

 

超スピードの編集できたらめちゃカッコいいですよねー。

僕も編集キルが自然とできる様に、自分の苦手な編集を意識しつつ、繰り返し練習をしていきます!

 

 

by わなび〜  twitterID: 774Wnabe

twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*