【フォートナイト】通称:鬼ヶ島うゅりる選手オススメの降下場所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鬼ヶ島

こんにちわ、わなび~です。

チャプター2シーズン1でおすすめの降下場所としてアンリマーカブルシャック(通称:鬼ヶ島)という場所を紹介します。

特に初心者の方や初動が苦手な方向けの降下場所なります。

ちなみに有名なCrazyRaccoonのうゅりる 選手も動画で紹介していたり、大会での降下地にしています。

敵が全然来ないのですが、釣りポイントが多数ある為、武器や回復アイテム(魚)が集まりやすく、開幕が安定します。

宝箱やアップグレードベンチの配置、資材効率の良いオブジェクトなどを紹介していきます。

また、収集が終わった後はどこに向かうのが良いのかについても考察していますので参考にして見て下さい。

データはVer.11.1 のものになります。  

 

鬼ヶ島の特徴

鬼ヶ島は北の端にある島です。

鬼ヶ島の位置

正式名称はアンリマーカブルシャックというランドマークになります。覚えにくっ!

アンリマーカブル:目立たない

シャック:小屋

という意味です。確かに開幕ほぼ誰も来ません(笑)

島には2軒の小屋があります。

 

宝箱などの位置

鬼ヶ島のMAPです。

鬼ヶ島 配置

・宝箱の数は4箇所(対岸に+1箇所)

・アップグレードベンチが1箇所あります。

・焚き火が1箇所あります。

・ボートが2箇所あります。

・釣りポイントが島の周辺に無数にあります。(この中からランダムで7、8箇所出現)

 

効率の良い資材集め

建築資材集めに効率が良さそうなオブジェクトを紹介します。

木材とレンガがよく集まります。

木(木材)

木

1回叩いて得られる量(収集率):7.7

壊すと得られる量(合計):約31

 

岩(レンガ)

岩

結構あるのでレンガが集まります。

1回叩いて得られる量(収集率):4.7

壊すと得られる量(合計):約43

 

この辺を優先して壊すと良いと思います。

 

鬼ヶ島の立ち回り

とにかく釣り!

鬼ヶ島には小屋が2軒あるのでさくっと宝箱を開けましょう。

途中で木や岩は壊しつつ資材を貯めます。

大きい小屋の方には釣竿置き場が何箇所かある為、そこで釣竿をGET!

そして島の周囲には無数の釣りポイントがある為、釣って釣って釣りまくりましょう!

全部釣った後でボートを使いつつアイテムを回収・整理しても良いと思います。

これで回復アイテム(魚)はもちろん、レア(青色)武器も結構手に入ると思います。

 

鬼ヶ島からの移動

端の端に位置しているので安地が外れやすいのですが、

ボートに乗って河を進めば移動は楽なのがGoodです。

 

鬼ヶ島の総合評価

ホントに敵が来ないです!

宝箱こそ少ないですが、釣りによって武器や回復アイテムが揃うので開幕が本当に安定しますね。

それでいて安地移動はボートがあって割と問題なし。ガチでビクロイ取りに行くならオススメですね!

ただ、ソロなら問題ないですが、デュオだとちょっと武器が足りないかも。スクワッドはむり。

その場合ちょっと西に行ったところに家がポツポツあるのでそっちと別れて降りるのがGOOD!

 

良い点

・敵が来ない

・釣りポイントが多い(魚とレア武器が手に入る)

悪い点

・キル数は伸びない

・スクワッドだと武器が足りない

・鉄材が集まらない

 

以上、鬼ヶ島に降下した際のポイントをまとめました。参考になったでしょうか?

 

 

by わなび〜  twitterID: 774Wnabe

twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*