【フォートナイト】v10.40アプデ!マッチメイキングがスキル別に変更

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スキル別マッチメイキング

こんにちわ、わなび~です。

先日v10.40へのアップデートが行われました。その中でマッチメイキングの仕組みが変更される事が言及されました。

以下公式のコメントを引用します。

コアモードにおけるマッチメイキングの仕組みを改善しました。

プレイヤーは同レベルのスキルを持つ相手とのマッチが組まれやすくなります。

プレイヤーの腕が上がるほど、強い相手と対戦することになっていくでしょう。

この新しい仕組みは各地域のコアモードにわたって徐々に導入していき、その効果を分析します。

詳細は、公式ブログの投稿をご覧ください。

 

このマッチメイキングの変更について賛否両論があるようです。

どういった意見が見られるかまとめました。

 

エピックは何故マッチメイキングをスキル別にするのか?

そもそもマッチメイキングをスキル別にしようとしている背景です。

これはもう明確に新規プレイヤーを優遇する為でしょう。

フォートナイトはもうすぐシーズン11を迎えようとしています。

当然今から始めたプレイヤーとシーズン1から始めたプレイヤーには容易には埋めがたいスキルの差が生じています。

現状では強いプレイヤーも初心者プレイヤーも同じ土台に参加させられてしまう為、初心者プレイヤーが勝つ事はかなり難しいです。

これまでもそうだったじゃないか!と言う方もいるかもしれません。

しかし、これまではそうはいっても新規プレイヤーが結構入ってきてたのが、段々とその数が減ってきたのだと思います。

そうなってくると初心者の割合が減るので、ビクロイどころか戦闘でもほとんど勝てなくなってしまい、新規プレイヤーは面白いと感じられず定着しません。

最近ではロボット導入の時もエピックは新規プレイヤーでも勝てる様にする必要があることを言及していました。

エピックにとって新規プレイヤーでも楽しめるゲームにする事がトッププライオリティなのでしょう。

確かに実感としてもシーズンが進むにつれ敵が強くなってきています。本当に建築もできない様な初心者プレイヤーにはほとんど出くわさなくなりました。

 

スキル別の良い点、悪い点

以上の様な背景からマッチメイキングがスキル別になりますが、悪い点もあります。

スキル別の良い点

スキルの低いプレイヤーでも楽しめる様になる。

・ロボットみたいな初心者優遇がなくなる。(誰でも勝てるパーティゲームよりもeスポーツ的な競技性が高まる

スキル別の悪い点

・常に同じレベルの敵と当たる為、勝率が上がらない。(上手くなって俺つえーはできない)

・縛りプレイや多キルの記録を伸ばす事が難しくなる。

・常に気を抜けないゲームを強いられる。配信者が喋りながら気楽にやりづらい。魅せプレイができない。

 

こんな感じで基本的には上級者にとってはマイナスに、初心者にとってはプラスに働くように思えます。

恐らく上級者は遊び用のサブアカを作理出すんじゃないかな。それでも上手い人と遭遇する確率はグッと減るだろうけど。

 

不明点や課題について

いつから始まるのか

このスキル別のマッチメイキングについてはv10.40から導入されましたが、各地域で徐々に導入していき、全地域での導入が完了した時点で改めて連絡があります。

つまり、今現状では例えばアジア地域がスキル別が導入されたかどうかは不明になります。

これは恐らくまだレートの付け方などの詳細が定まっておらず、β版で実験しながら修正しつつ導入されるのでしょう。

これまでもエピックはデータを元に様々な判断を下していますからね。

 

レートの付け方

スキル別といっても様々なレートの付け方があります。

K/D(キルデス)、ビクロイ数、アリーナのハイプの様な付け方、経験値などなど。

それに加えマッチングの仕方もありますよね。

どの程度細かくレイヤーを分けられるんでしょうか?個人的にはある程度広くとってレベルのバラツキがある方が上達の実感が得られて良いと思いますが。

精密すぎるレートだと常に自分と同レベルとやり合う為、成長の実感が無いですよね。

また、スクワッドなどでフレンドと参加した場合、どういったマッチングになるのかも気になります。

パーティの平均値になるのか、一番強い人に引っ張られるのか。

 

レートが公開されるかどうか

いろんなゲームでオンライン対戦のレートが実装されていますが、結構公開しているゲームが多い気がします。

スプラトゥーン、スマブラ、ポケモンetc..

(任天堂ばかりなのは僕の癖です。ごめんなさい。)

公開された方がモチベーションアップに繋がるからかな?

自分のレベルが数値化された方が同レベルのフレンドとかを見つけやすいし、良いのかもしれません。

 

まとめ

スキル別のマッチメイキング導入に関しては新規プレイヤー優遇が主目的と思われ、初心者にはプラス、上級者にはマイナスに働きそうです。

ただ、上級者の特に配信者やプロゲーマーによってゲームの人気が支えられている側面もあると思います。新規プレイヤーよりも既存プレイヤーの方が人数も多いでしょう。

それでも新規プレイヤーを優遇するのは、新規プレイヤーを獲得してフォートナイト自体が今以上に盛り上がれば、それが上級者にも還元されると考えているんだと思います。

自分もまだまだ上級者と言えないレベルであり、同じレベルくらいの人と当たった方が楽しめるし上達できると思うので、新マッチメイキングがとても楽しみです。

シーズン11頑張りましょう!

 

以上、v10.40アップデートから導入されたスキル別のマッチメイキングについての意見をまとめました。参考になったでしょうか?

 

 

by わなび〜  twitterID: 774Wnabe

twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*