【フォートナイト】ザ・フォーティーラ攻略!武器強化や宝箱の場所等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ザ・フォーティーラ攻略

フォートナイト・チャプター2シーズン3で追加された「ザ・フォーティーラ」についての攻略記事です!

宝箱やアップグレードベンチなどの場所を記載していますので立ち回りの参考して下さい。

 

ザ・フォーティーラのマップ解説(宝箱・ワープ経路など)

ザ・フォーティーラの意味

Fortillaという単語は存在しない様なので造語と思われます。

“Fort”には”要塞”という意味があり、”lla”はよく語尾にくっ付けて”可愛らしい”とか”女性”を表します。シンデレラの”ラ”もそうです。

なので小規模の要塞を意味しているのではないかと推測します。

 

宝箱・武器などの配置

ザ・フォーティーラ_マップ_宝箱場所

出典:https://www.lootlake.info/

  • 青線=トイレワープ黄線=ジップライン:白矢印=金庫からのワープ(一方通行)
  • アサルトライフルのマークは武器が湧く場所です。
  • 緑色の箱は野菜・果物の箱

 

ワープ先はぜひ覚えておくと便利だと思います。(使ってればなんとなく覚えてくるはず)

海に囲まれているのでサメが泳いでいる事があります。釣りスポットもいくつかあります。

 

アップグレードベンチ(武器強化)の場所

アップグレードベンチの場所

赤丸の部分にあります。リブートバンから南へまっすぐの建物内です。

 

ボス(オーシャン)の場所

オーシャン

ボスであるオーシャンは建物の上にランダムで出現します。埋立地の上では見た事はないです。

ミシックレアのバーストアサルトライフルで攻撃してきます。油断して正面からゴリ押ししようとすると手痛い反撃を受けますので、しっかりと建築しつつ倒しましょう。

【フォートナイト】シーズン3・ミシック武器一覧(場所・使い方))

 

ザ・フォーティーラ攻略(立ち回り)

おすすめの降下場所

基本として、ザ・フォーティーラはいくつかの島に分かれていますが味方とは同じ島に降りる事をおすすめします。

水が多い地形なので別の島へカバーに向かうのがすぐには難しいので!

1人づつ倒されてしまうのが一番辛い (´;ω;`)

 

宝箱の数的に一番多いのは真ん中の建物なのですが、人は集まりやすいです。

オススメなのは左下の建物になります。中心の建物(金庫とかある)にもアクセスが良いです。

ザ・フォーティーラ降下場所

 

また、戦闘を覚悟するなら中央の建物に降りるのも良いです。

ヘリの下にある電話BOXに降りれば変身できます。ヘンチマンに煩わされる事なくアイテム回収ができます。

フォーティーラ_電話BOX

 

このヘリや金庫がある真ん中の建物には紫のサブマシンガンを持ったヘンチマンがいます。これは強いので欲しければ倒して奪い取りましょう。(油断するとめっちゃ喰らいます(´;ω;`))

コンパクトSMG

 

ザ・フォーティーラで集まる資材

まとまった資材が取れるオブジェクトは少ないです。(木とか岩とか車とか)

ソロならともかく、スクワッドとかになると資材が足りないでしょう。

 

家具類(机やコンピュータ)からは鉄と木が少し取れます。レンガが最も集まりづらいでしょう。

 

ザ・フォーティーラからの移動方法

  • ヘリコプターが真ん中の建物にあります。
  • ボートがたくさんあるのでボードで移動するのも良いでしょう。
  • 北へ向かう時は渦潮で飛ぶ事もできます。

マップの端に位置しているザ・フォーティーラですが、移動手段が豊富なので安地移動は割と楽でしょう。

 

ザ・フォーティーラまとめ

良い点

  • ミシック武器が手に入る。(無限チャクジャグはスクワッドなどの人数が多いモードだとより強い)
  • ヘリやボートがあるので安地移動が簡単
  • 釣りができる。

 

悪い点

  • ヘンチマンに攻撃される。
  • 資材、特にレンガが集まらない

 

シーズン3はまだ始まったばかり!大会などはこれからです。

大会を見てザ・フォーティーラの強いムーブが見つかれば、また記事を更新します。twitterをフォローして更新通知を是非受け取って下さい!

 

シーズン3の新要素に関しては ↓ の記事にまとめていますので、良かったらそっちもチェックしてみて下さい。

【フォートナイト】シーズン3変更点・新要素(マップ変化・新武器)

 

by わなび〜  twitterID: 774Wnabe

twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*