【フォートナイト】地形を利用した立ち回りで勝率を上げる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大型ブッシュ

こんにちわ、わなび~です。

チャプター2シーズン1になって地形が大きく変わりました。

フィールド上のオブジェクトやギミックにも新しいものが出現しています。

これらを上手く使えば勝率を上げる事ができます。

地の利を活かした有利な立ち回り方を手に入れましょう!

 

ハイドアウト

今回から干し草の山や大型のゴミ箱に「隠れる」事ができる機能が追加されました。

干し草の山に隠れる

干し草の塊

干し草のてっぺんがたまに揺れます。

 

大型のゴミ箱に隠れる

大型のゴミ箱

ゴミの中身がたまに揺れます。でもそんなとこ普段見ないよね。。

 

どちらもかなり見つかりづらいと思います。

ただまあずっと入っていてもしょうがないですよね。使うべきタイミングは、

・体力が無くて敵をやり過ごしたい時

・近くに敵がいるのが分かっている時に入って待ち伏せする

・終盤の安地が狭い時に隠れて敵がやり合うのを待つ

 

こんなところかなと思います。

 

大型のブッシュ

フィールドに時おり見かける草の塊です。

大型のブッシュ

 

これ中に入れるんですけど、外側からかなり見にくいんですよね。一方で中から外は見えるので、一方的に狙いをつける事ができるので強いです。

外からの見た目(プレイヤーの姿が全く見えない)

ブッシュ外からの見た目

 

中からの見た目(はっきりとプライヤーの姿が見える)

 

川の流れを把握する

今回から泳げるようになりました。川の流れの向きによっては走るよりも速く移動する事ができます。

走る速さ:5.5m/s

泳ぐ速さ(流れなし):5.5m/s (走りと等速)

泳ぐ速さ(流れと同方向):7.8m/s (約1.5倍速)

泳ぐ速さ(流れに逆方向):2.9m/s (約0.5倍速)

 

川は基本的に海の方向へ流れ出ます。マップで言えば中央から外側に向けて流れていることになります。

川の流れの方向への移動であれば泳いだ方が速いことを覚えておきましょう。

 

また、泳いでいるときは敵から無防備になりやすいですが、泳ぎながらでも建築できますので、撃たれている時は建築しながら泳ぎましょう。

足元から階段を建築して頭上に床を貼れるようにすれば安全に泳げます。

泳ぎながら建築

 

チャプター2は開けた場所が多い

チャプター2は街以外の地形はかなり開けているなという印象です。

開けているというのは遠くまで見通せるという事です。つまり、射線が通りやすい。

今までより遠くから狙われる事が増えるんじゃないかと思います。

武器としてはスナイパーが強くなりそう。

また、気づいた後も距離を詰める手段が現場ないので、建築しつつ走っていくしかないですね。

アサルトのエイム力も今まで以上に重要になると思います。

 

ハイグラの危険性

地形の話ではないかもしれませんが、

今の環境において敵と建築バトルになった場合、あまり高くなりすぎると危険です。

というのも今の環境では落下ダメージを無効化出来るようなアイテムはありません。

落とされたらそのまま死を意味します。

特に今はロケットランチャー が出やすいので第3者に根元を壊される可能性も高いです。

なので上を取りに行くのは良いですが、あまり高くなりすぎた場合は一旦降りて建築を壊す方が良いと思います。

 

以上、新しい島の地形に対しての考察でした。環境を理解して上手く地の利やを活かしてゲームを有利に進めましょう。

 

 

by わなび〜  twitterID: 774Wnabe

twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*