【フォートナイト】高いところから降りる方法(落下建築のコツ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
落下建築のコツ

こんにちわ、わなび~です。

高いところから壁を貼りながら降りるテクニックを知っていますか?

あれ、みんな一度は落下死してますよね?笑

 

僕も初心者の頃、このテクニックで降りようとたら壁が立たずにそのまま落ちてしまった事があります。

このテクニックの存在を知りもしない仲間には飛び降り自殺した様に思われ、無事に奇行種として認定されました (´;ω;`)

 

もうこんな思いをする人を生み出してはいけない。

ミスらずスピーディーに降りられるコツ・ポイントを紹介します。

 

 

高いところから降りる建築テクニック

落下しながら壁を貼って降りる

落下建築

こんな感じで壁を貼りながら落下して、床か階段で着地します。

 

これは必須テクニックだと思います。

Youtubeの動画見ると上級者もよく使っていますね。

この方法で高いところからダメージを受けずに降りる事ができます。

 

慣れればとても簡単にできるテクニックなのですが、失敗すると落下死するリスクがありなかなか挑戦できていない人もいるのでは?

できるはできるけど、なんだかぎこちない・スピードが遅いという人もいると思います。

 

なるべく速く降りる為のコツを紹介していきますね。

 

使うべきシチュエーション

先にこのテクニックを使うシチュエーションを紹介しておきます。

 

【建築バトルで高く積み上げすぎた時】

足元を壊されて落とされるリスクがあるので、速く降りたい時にこの技を使います。

自分の足元に建築がなくても、どこからでも降りる事できます。

 

【敵から離れて回復したい時】

建築バトルの最中に敵の攻撃でダメージをもらった時。

回復したくても敵が近くにいるとポーションを飲むのは難しいですよね。

そんな時はなるべく離れた場所まで一旦退いてから回復したいところです。

 

例えばボックスの床を開けて降りて逃げたりするのはとても有効だと思います。

足元の床から逃げる 空中

 

落下建築のやり方・コツ

失敗しない為のポイント

【なるべく視点を下に向ける】

なるべく下を向いた方が成功しやすいです。

上の方を向いていると床や階段が足元に上手く建たないです。

正面を向くと失敗

下を向かないとこんな感じで落ちます。

 

【1回で降りるのは壁3枚分まで】

1回で降りるのは壁3枚分にしておかないと落下ダメージを受けてしまいます。

【フォートナイト】高さ×落下ダメージ、落下死を防ぐ方法

 

速く降りる為のスピードアップテク

【床よりも階段を使った方が速い】

先ほど書いた様に1度の落下では壁3枚分くらいしか降りれません。

必ず息継ぎに床か階段で着地する必要があります。

着地したら端まで移動してからまた落下を始めるわけですが、階段ならこの移動でも1段分降りる事ができるわけですね。

なので息継ぎは床よりも階段で着地した方が速く降りる事ができます。

 

【床や階段を移動する時は振り向いて走る。ジャンプはしない】

ダメな例:後ろを向きながら移動する

バック走行

バック走行だと遅いです。

 

ダメな例:降りる時にジャンプする

ジャンプ降り

ジャンプも時間のロスになります。

 

良い例:振り返って走る。ジャンプもしない

落下建築

着地したら振り向いて前向きで階段を降り、落下の直前でまた反転します。

この方法だと速く降りる事ができます。

 

まとめ

以上、高いところから降りる落下建築のテクニックについて、失敗せずに速く降りる為のコツを紹介しました。

使う機会が多い有用なテクニックですが、難易度は低く、紹介したポイントを押さえればすぐにマスターできると思います。

まだ使っていない人は是非一度試してみて下さいっ!

 

 

by わなび〜  twitterID: 774Wnabe

twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*