【フォートナイト】チャージショットガンの使い方(エイムのコツ等)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
チャージショットガン

シーズン3で追加された新たなショットガン、その名も”チャージショットガン”。

名前の通りチャージ機能が付いているので、溜めて撃つ事で大ダメージを与える事ができます。

しかし、これまでのショットガンに無い独特な使い勝手から”難しい”という意見が多い武器です。

この記事ではチャージショットガンの性能を分析し、使いこなす為のポイント・コツを紹介します!

 

 

チャージショットガンの性能(スペック)

チャージショットガン

ダメージ・連射速度などの比較

チャージショットガン性能

チャージショットガン性能

2020/6/30 v13.22アプデでチャージショットガン(紫・金)の弾数が3→4に変更

タクショと比べると一発のダメージ量が大きいですが、連射速度が遅いので撃った後の隙が大きいです。撃った後は必ず建築でガードしましょう。

マガジンサイズも少ないのでこまめなリロードが必要です。

MAXチャージした後のヘッドショットは大ダメージを与える事ができ、紫以上のレアリティならフルシールド状態の敵もワンパンする事ができます。

 

チャージ方法

超基本となるチャージのやり方ですが、攻撃ボタン(銃を撃つボタン)を押し続けるとチャージでき、指を離すと弾を発射します。

この指を離したタイミングで弾が出る特性から、チャージしないで撃つ場合もタクショなどと比べてワンテンポ遅れる事になります。

したがって、フリックショットみたいな瞬間的にエイムを合わせるよりも、弾を撃つ前後で敵にエイムを合わせ続けて狙う(サブマシンガンみたいな狙い方)方が当てやすいと思います。

 

また、チャージ中は音が鳴りますので敵に位置がバレやすい事も覚えておきましょう。

 

収束性(レティクルの広さ)

弾の広がり方をチャージショットガンとタクショで比較しました。(腰撃ち)

レティクル

タクショの方がレティクルがが広い為、当てやすいです。

チャージショットガンはレティクルが狭いのでしっかりと敵の中心を狙わないとダメージが出ません。その点で難易度が高い武器と言えます。

 

チャージにかかる時間・ダメージ増加量

チャージショットガン_時間

チャージ量は銃に付いているメーターで確認する事ができます。

メーターの針が赤い部分に入るとフルチャージされている状態になります。

(この時に「ガション」という音も鳴るので、それでも分かります。)

 

v13.22アプデからはチャージ量が分かるメーターが表示される様になりました。

チャージショットガンのメーター

 

およそ1.2秒程度でMAXチャージされ、ダメージ量は1.5倍まで上がります。1.2秒って意外と短く無いですか?

MAXチャージまでの途中段階はチャージ時間に応じてダメージ倍率が増えていきます。

 

チャージショットガンの飛距離

チャージショットガンのダメージ量が距離によってどれくらい変わるか調べました。(レアリティは全て青、ボディの中心を腰撃ち

70以上のダメージが出るのはタクショで5m、チャージショットガンなら10mほどです。(床の1枚が5m)

フルチャージで撃てば15m先でも70以上のダメージが出ます。

タクショよりも遠距離を攻撃できるのがチャージショットガンの強みです。

 

チャージショットガンの使い方

チャージショットガンの使い方

これまでのチャージショットガンの特性を踏まえてチャージショットガンはどう使えば良いのか考察します。

チャージショットガンを当てるコツ

まず、フルチャージに拘らずに使った方が良いと思います。

チャージ中は音が鳴るのでフルチャージ状態で構えていると敵に警戒されて当てるのが難しいです。

チャージにかかる時間は意外と短いので、撃つ直前にチャージを始めるくらいで良いと思います。

 

前述しましたが、チャージなしで撃ってもタクショと比べるとワンテンポ弾が出るのが遅いです。

フリックショットみたいに一瞬で合わせるエイムよりも、サブマシンガンを当てるみたいに撃つ前後で追従させる様なエイムの方が当てやすいと思います。

 

また、1対1だとチャージ音がしている間は警戒されて当てるのが難しいですが、スクワッドなどであれば敵が味方と戦っているところを横から狙う事ができます。

ソロよりもデュオやスクワッドの方が強みが活かせる武器だと思います。

 

飛距離の長さを活かす

タクショよりも遠くの距離でもダメージが入るので、敵と交戦した時に少し距離があるところから撃つ方が有利です。

ボックスバトル(対面)で戦うよりも、建バトで敵のタクショが当てづらい距離感(床2枚分)を意識すると勝率が上げられるかも!

 

カウンターが強い

チャージして敵のヘッドに入れると大ダメージを与えられます。

敵がに張り替えられた時やボックス内に入り込んで来た時は一発逆転でカウンターを狙うと強いです。

 

チャージショットガン対策

ボックスファイトに持ち込む

チャージショットガンはレティクルが狭い事や少し遅れて弾が出る事から、ボックスでの対面はタクショの方が有利だと思います(カウンターだけ怖いけど)。

こちらがタクショで相手がチャージショットガンの状況であれば、なるべく近づいて戦うと良いでしょう。

 

編集フェイント(カウンター対策)

ボックスに篭った状態でカウンター狙いでチャージし続ける敵が結構います。

うかつに攻め入ると手痛いダメージを受けてしまう危険があるので気をつけましょう。

少しテクニックが必要で難しいですが、編集を開けてすぐ閉めて敵に撃たせる”フェイント”が有効だと思います。

敵が撃ってからのインターバル中は、こちらがフリーで撃つ事ができます。

 

 

以上、チャージショットガンについて解説しました。

今後も良い使い方を見つけたら記事を更新しますのでtwitterをフォローして更新通知を是非受け取って下さい!

シーズン3の新要素に関しては ↓ の記事にまとめていますので、良かったらそっちもチェックしてみて下さい。

【フォートナイト】シーズン3変更点・新要素(マップ変化・新武器)

 

by わなび〜  twitterID: 774Wnabe

twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*